SEARCH

「おすすめ」の検索結果80件

  • 2022年9月6日
  • 2022年9月19日
  • 0件

漫画を安く読むための5つの方法を解説!Kindle Unlimited、コミックレンタルなど

漫画を全巻新刊で揃えようとすると、かなりお金がかかってしまいます。読みたい漫画があるのに、お金が厳しいから我慢したという経験をされた方もいるのではないでしょうか?私も財布と相談しながら、漫画を購入した経験が何度もあります。 今回は少しでも節約して漫画を読みたいという方に向けて、漫画を安く読む5つの方 […]

  • 2022年9月2日
  • 2022年9月8日
  • 0件

角川コミックの過去の人気作品が全巻読み放題に!【Kindle Unlimited】

Amazonの書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』で、角川の過去の人気コミックが全巻読み放題になっています!読み放題タイトルは、『ビッグオーダー』『ビブリア古書堂の事件手帖』『らき☆すた』などなどです。 『Kindle Unlimited』は月額980円、もしくは初回利用なら1ヶ […]

  • 2022年8月29日
  • 2022年9月19日
  • 0件

Kindle Unlimitedで読めるおすすめコミック雑誌

  Amazonの読み放題サービスの『Kindle Unlimited』では、約200万冊の書籍が読み放題です。その中には、コミック雑誌もラインナップに含まれています。『月刊少年エース』『電撃大王』『月刊コミックバンチ』などのコミック雑誌が読み放題対象です。 コミック雑誌を複数タイトル購入されている […]

  • 2022年8月10日
  • 2022年9月5日
  • 0件

『バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則』感想

『バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則』には、ベストセラーを連発してきた敏腕編集者が実践してきた「伝わる技術」が解説されています。 「自分の意見がなかなか理解されない」「伝えたはずなのに伝わっていなかった」という人とのコミュニ―ケーションで悩みを抱いている方や、「 […]

  • 2022年6月20日
  • 2022年6月20日
  • 0件

『僕が愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』感想 どちらから読むかで物語の印象は大きく変わる

乙野 四方字先生の小説、『僕が愛したすべての君へ』(以降『僕が~』)『君を愛したひとりの僕へ』(以降『君を~』)の2作品を読みました。並行世界を題材としていてSF要素の強い小説ですが、話しの中心となるのは主人公とヒロインの恋物語です。1冊のページ数が250ページと短く、とても読みやすいと思います。 […]

  • 2022年4月28日
  • 2022年7月11日
  • 0件

『コインスペース 立川高島屋S.C.店』を利用した感想・レビュー

立川高島屋 S.C.7階に無人運営のコワーキングスペース「コインスペース」がオープンしたので、さっそく利用してみました。デパートの中にある店舗ですが、店内は落ち着いていて居心地が良かったです。漫喫のような半個室の席が用意されており、周りを気にせず作業することができました。比較的安価な値段で手軽にスペ […]

  • 2022年4月12日
  • 2022年4月12日
  • 0件

TUTAYAの在庫検索の方法を教えます!ネットで簡単に在庫をチェック!

TUTAYAの公式サイト、公式アプリでは商品の在庫検索をすることが可能です。在庫検索を利用すれば、店舗来店時に無駄足になることを少なくできます。TUTAYAで借りたい、買いたい商品があれば、店舗へ行く前に在庫検索を利用するのがおすすめです。 今回の記事では、TUTAYAの在庫検索方法をお伝えします。 […]

  • 2022年3月21日
  • 2022年9月14日
  • 0件

Comicメテオのおすすめ作品をご紹介!

無料WEBコミック配信サイト「Comicメテオ(コミックメテオ)https://comic-meteor.jp/」。日常系、スポーツ、ファンタジーなど多彩なジャンルの作品が掲載れています。かわいい娘が活躍する漫画やギャグ系の漫画が多くある印象です。手軽に面白い漫画を読みたい方には、うってつけのサイト […]

  • 2022年3月15日
  • 2022年3月15日
  • 0件

『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』感想 100冊分の文章術がこれ1冊で学べる

わかりやすい文章を書きたい、文章の書き方がわからないとお悩みの方におすすめなのが、『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』です。文章術の本100冊に書かれている技術がこの1冊で学ぶことができてしまいます。 文章術の本に書かれている共通のノウハウの数を集計して、数が多いもの […]