ブログを30分で800字を書く方法

今回はブログを30分で800字書く方法をご紹介します。ちまたには、1時間3000字書くという方もいらっしゃいますが、ブログ初心者には至難の業。まずは30分800字を目指して書いてみましょう。

ネタを箇条書きにする

まずは今日書きたいテーマのネタを箇条書きにしてみてください。思いついたことをひたすら書いていく。どんな些細なことでも良いです。例えば、野球のヤクルトスワローズの今日の試合結果について書きたい時に、以下のように書き出してみてください。

  • 今日、ヤクルトは中日に勝利した
  • 試合結果は5対3だった、初回に3点入ったのが大きかった
  • 勝利に貢献したのは山田選手だ、ヒーローインタビューは山田選手だった
  • 山田選手はホームラン2本を打った、これでホームラン数30本だ
  • ピッチャーの小川は3失点したけども、完投勝利をした
  • バレンティン選手はノーヒットだった

書きたいことをまずは書き出してみてください。文章としてのつながりは意識しないでも大丈夫です。まずはネタを書き出しましょう。

文法、表現を気にせず最後まで書いてみる

次に箇条書きした項目を文章にしていきます。この場合に文法、表現方法は考えないでください。うまい文章を書こうとすると手が止まってしまいます。まずは書きたい内容を優先して書きましょう。さきほどのネタが伝われば大丈夫です。手を止めずに最後まで書き切ってください。

書き終わったら必ず見直しをする

書き終わったら、必ず見直しをしましょう。そこで、表現がおかしいところや誤字脱字をなくしていきましょう。見直す時に少し一息ついて、飲みものを飲んだりするのがおすすめです。一旦、文章を寝かしてみましょう。
また、校正にソフト、アプリを使っても良いと思います。私はWordの校正機能を使っています。
見直しが終わったら、後は投稿するのみです。

とりあえず書く習慣をつくる

文書を早く書くには書くことを習慣つけるのが一番です。書く量が多ければ多いほど、書くスピードも上がってきます。
あと、ただ書くのではなく自分の型を見つけてください。こうれば、早く書けるという自分の型が見つかると書くスピード、文章の質も上がっていきます。
その際に、所要時間と文章の文字数をきちんと把握していきましょう。Wordであれば左下に文字数が表示されます。必ず時間と文字数は意識しましょう。
また、書き続けることによって、タイピングのスピードもあがります。

まとめ

ネタを箇条書きにして書き出す
文章が完成するまで書き切る
書き終わったら必ず見直しをする
書く習慣をつくる

以上が30分で800字を書くコツです。ちなみこの文章は1,220字ですが、30分で書き終わっています。
まずは継続して書く事が重要です。書く事を習慣づけていけば、おのずと書く量とスピードが上がっていきます。

私もまだまだ修行中の身ですが、以前に比べるとかなり成長しました。一緒に文章の量と質を上げていきましょう!!

最新情報をチェックしよう!