ブログを作成する前に決めておきたいこと

ブログの書き方

ルールはあらかじめ決めておく

当ブログはワードプレスで作成しているのですが、先日テーマを今までのSTINGER8から有料のTHE THORに変更しました。

テーマの入れ替え作業中に記事を見直していたときに、後悔したことが2つあります。

1つはブログを作成するまえに、あらかじめ記事レイアウトのルールを決めておかなかったことです。記事毎にレイアウトが違って、記事を修正するのに苦労しました。

2つめはテーマの変更を早めにすれば良かったことです。今年の1月くらいからテーマの変更を考えていたのですが、実行に移せず5月になってしまいました。伸ばせば伸ばすほどチェックする項目が多くなり、かなり後悔しました。

今回の記事ではこれからブログを作成する人へ向けて、ブログ作成時にあらかじめ決めておいた方が良いことをお伝えします。

記事レイアウトのルールを決める

記事を書く前に、記事レイアウトのルールは決めておいた方が良いと思います。記事毎にレイアウトが違うと読者は読みにくいです。

重要箇所の目立たせ方が、ある記事では赤字、別の記事では文字の大きさを変える、アンダーラインを引くというふうに違っていると読者は混乱しますし、書いている方もわからなくなってしまいます。またデザイン的にも見にくいです。
重要箇所の装飾方法をあらかじめ決めておくと、記事毎の差異がなくなって読みやすくなります。

見出しの使い方を統一することも大事です。見出しを使用した方が記事は読みやすくなりますし、見映えもよくなります。見出しを使わない記事があったり、見出し2と見出し3の順番が逆だったりすると、見映えが悪いですし、SEO的にもまずいです。

テーマを変更するなら早めに

テーマを変更する場合は、なるべく早めにすることをおすすめします。テーマを変更すると今までとはデザインが変わり、記事によっては修正しないといけない箇所が出てきます。記事数が増えるほどテーマ変更時のチェック項目が多くなって大変です。

もしブログを本気でやりたいというのであれば、最初から有料テーマを使用してみても良いかもしれません。テーマにもよると思いますが、初心者には有料テーマの方が圧倒的にサイトのカスタマイズがしやすいと思いました。当ブログで現在使用しているトールは設定項目が多いですし、クリックひとつでサイトデザインを変更できます。

ブログで何を書くか

ブログデザインのテーマも大事ですが、何のテーマでブログを書くのか考えることも大事です。

ブログのテーマがあり方向性が一貫していた方が、読者が他の記事を見てくれる可能性が高くなります。
野球の記事を読みに来た読者は、野球に興味のある方です。野球をテーマに他の記事を書いていれば、他の記事も気になって読んでくれるかもしれません。もし野球の記事が一つしかなくて、他がサッカーの記事だったら野球ファンはサイトから立ち去ってしまいます。

テーマが決まっていた方がサイトの回遊率がアップして、サイトのPV数は上がっていきます。テーマを決めてからブログを書いてみてください。

ただテーマを絞りすぎると、記事を書くのが大変になって更新が続かなくなります。最初のうちはテーマに縛られることなく書いていくのもアリです。
当ブログは書評をメインにしながら、自分が気になったことを書いていくというスタンスで記事をあげています。ですが最初のうちはテーマもバラバラで、とりあえず記事を書いていました。後になって記事を修正したり、削除したりすることはいくらでもできるので、ブログを書く習慣をつけたい場合は、まずは記事を書くことを優先してみてください。

まとめ

 
記事レイアウトのルールをあらかじめ決めておく
テーマを変更するなら早めが良い
ブログで何のテーマについて書くか決める

以上、ブログを作成する前に決めておきたいことを書いてきました。ブログを作成する前に参考にしてみてください。

ただ一番大切なのは、ブログを楽しんで書く事です。楽しくないと長くは続きません。テーマでも、デザインでも、まずはブログを楽しめる要素を見つけましょう。

ブログの書き方
最新情報をチェックしよう!