『君のことが大大大大好きな100人の彼女』レビュー 負けヒロインなし!新感覚ハーレム漫画

左が羽香里、右が唐音

今回は私が今ハマっている漫画『君のことが大大大大好きな100人の彼女』をご紹介します。

想いを寄せながらも主人公に選ばれなかったヒロインを巷では「負けヒロイン」と呼びます。
「ニセコイ」「五等分の花嫁」等、数々のラブコメ漫画で負けヒロインは生まれました。自分が推していたキャラが選ばれず悲しい思いをした経験は、漫画好きなら1度や2度あるはずです。

しかし、『君のことが大大大大好きな100人の彼女』では負けヒロインが一切いません!全員が正ヒロイン!主人公はヒロインに優劣をつけません!この漫画では誰もが幸せになれます!

登場するヒロイン達は皆個性がぶっ飛んでいて、何人いても飽きがきません。様々な角度から繰り出されるギャグの数々に抱腹絶倒してしまいます。

それでは、前置きはこのぐらいにして『君のことが大大大大好きな100人の彼女』の魅力を余すことなくお伝えしていきます!

『君のことが大大大大好きな100人の彼女』基本情報

愛称は「100カノ」。ヤングジャンプにて現在連載中で、単行本が6巻まで発売中です。(2021年7月現在)

作者は原作と作画で分かれていて、原作は中村力斗先生、作画は野澤ゆき子先生が担当されています。

「次にくるマンガ大賞2020」で見事2位に選ばれました。(ちなみにその時の1位は少年ジャンプで連載している『アンデッド・アンラック』)

推しポイント① 個性がぶっ飛んでいるヒロインたち

現在までに登場した彼女は14人になりますが、どの女の子も個性がぶっとんでいて1人として同じ子はいません。

最初に主人公の恋太郎(れんたろう)と出会うのは羽香里(はかり)唐音(からね)という2人の同級生なのですが、始まりの2人からエンジン全開です。

お嬢様な羽香里は普段は礼儀正しいのですが、実は四六時中恋太郎とのエッチな妄想しています。淫乱ピンクと呼ばれたりもしていますが、友達思いの優しい子です。
唐音は金髪ツインテ―ルで、王道なツンデレキャラ。様々な場面でツンデレを発揮して、業が深いです。この漫画では数少ないツッコミキャラで、彼女がいないと作品が成り立たないかもしれません。

その他にも、喋ることが苦手でスマホのアプリを使用して会話をする静(しずか)、何事にも効率を求めるクールな天才少女・凪乃(なの)、薬が大好きで、自分が作った薬で幼い姿になってしまった楠莉(くすり)先輩など、個性豊かで魅力的な彼女たちで溢れています。

この一癖も二癖もある彼女たちの個性はぶつかり合いますが、恋人である恋太郎のおかげでうまく調和が取れています。恋太郎と彼女たちの何気ないやりとりにも笑いやキュンとするところがあって、いつまでも見ていられちゃいます。

推しポイント② 彼女たちの魅力を最大限発揮している作画

作画の野澤ゆき子先生は、日常生活で女性がふと見せる無防備な姿を少年がチラ見して喜ぶというフェチ漫画『 江口くんは見逃さない』を描いていました。そのためか、野澤先生はキャラクターたちの可愛い姿やセクシーな姿を描くのがとても上手です。

何気ない仕草や表情も丁寧に描いていて、読んでいてドキッとしてしまう場面が何度もありました。それぞれの彼女にある異なる魅力を作画でも表現しています。キャラクターごとの描きワケが半端ありません。

どのコマでも女の子達は可愛いのですが、野澤先生が作画解放したときの女の子の可愛さは破壊力抜群!さらに主人公である恋太郎まで可愛く描いてしまうので、野澤先生恐るべきです!

推しポイント③ 好感度しかない主人公

彼女たちが魅力的なのはもちろんなのですが、この漫画は主人公である恋太郎もとても魅力的なキャラクターです。恋太郎はこれだけ魅力的な彼女たちがいながら、下心を一切見せません。彼女たちに対してどこまでも紳士的で誠実な恋太郎には好感しか持てないです。

恋太郎は彼女たちを第一に考え、彼女たちのことを誰よりもよく見ていて、彼女たちの良い所をすぐに見抜いてしまいます。誰かを贔屓することなく、みんなを幸せにする彼の姿を見ると、人間ではなく神なのではと思ってしまいます。

状況に流されがちなハーレム漫画の主人公ですが、恋太郎は確固たる信念を持って彼女たちを愛しています。そういう潔いよいところも、恋太郎の魅力です。

左が静、右が凪乃

今後の展開への期待

タイトル通り今後彼女が100人まで増えるのかというところが気になります。現在彼女の数は14人ですが、まだ余裕はありそうなので20人ぐらいは何とかなるのではと個人的には考えています。
しかし、それ以上の数となるとまったく想像できないので、どうするのかとても楽しみです。

また期待したいのはアニメ化です。恋太郎と彼女達が動く姿を一ファンとしては見たいです。個性豊かな彼女たちを一画面に収めるのは、かなり作画カロリーが高そうですが何とかしてもらいたい!成功すれば、アニメ史に残る作品になるのではないかと秘かに期待しています。

最後に

とにかくキャラクターたちがみんな魅力的な「100カノ」。読んでいれば、推しの女の子が必ず見つかるはずです!ちなみに自分は箱推し!恋太郎ファミリーが大好きです!

『君のことが大大大大好きな100人の彼女』「ジャンプ+」「ヤンジャン!」のアプリで無料で読むことが可能です。今からでも流れに乗れますので、興味を持たれた方は是非チェックしてみてください!

最新情報をチェックしよう!