『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』を利用しての感想・レビュー

聖蹟桜ヶ丘オーパの5階にあるコワーキングスペース『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』を利用してきました。聖蹟桜ヶ丘オーパは京王線聖蹟桜ヶ丘駅の西口を降りてすぐの場所にあります。

席数が49席と多いので、席に余裕をもって快適に利用できました。利用料金が30分200円、最大料金12000円とリーズナブルなのも良かったです(2月2日までは最大料金500円で利用できます)

今回の記事では、『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』を利用してみて良かったところと気になるところを分けてご紹介したいと思います。ご利用の際の参考になれば幸いです。

基本情報

営業時間

10:0021:00

座席数

49

料金

30200円 最大料金1200

支払方法

クレジットカード(WEB会員登録した方のみ)、PayPayLINE Pay、現金

貸出備品

スマホ充電器、デスクライト

その他

Wi-Fi完備、飲食持ち込みOK(アルコールは厳禁)、店内でのマスク着用必須

施設は『聖蹟桜ヶ丘オーパ』の5階にあります。営業時間は10時~21時で、休業日は施設の休業日に準じます。

席数は49席あり、通話・会話可能席と通話・会話禁止席でエリアが分かれています。通常の1人席以外にも、4人席や完全個室がありました。

利用料金は30分200円で最大料金は1200円です。5枚4000円のお得な回数券や、月額10000円で使い放題になる月額プランもあります。利用頻度が多い方は、回数券や月額プランを利用してみても良いかもしれません。

利用料金の支払いには、クレジットカード、PayPay、LINE Pay、現金が利用可能です。現金で利用料金を支払う場合は、通話・会話可能席エリアの入口にある券売機を利用します。

店内で飲食が可能なので、駅周辺の喫茶店が混んでいるときは『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』を利用してみても良いかもしれません。ただ、アルコールや匂いのする食べ物は持ち込み禁止です(ファストフード、カップラーメンなど)。

良いところ

『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』を利用してみて良かったところをご紹介します。

用途ごとにエリアが3つに分かれている

『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』は、用途ごとにエリアが3つに分かれていました。通話、会話ができる通常エリア、複数人で会議、作業に適したエリア、通話、会話禁止の集中利用エリアの3つです。

通話・会話可能な通常エリアは、1人用の席がきちんと仕切られていました。外の利用客から見えにくい作りになっているので、人目を気にせず仕事ができると思います。

通話・会話可能エリア

複数人での仕事に適しているエリアは、1人席が簡易パーテンションで仕切られているだけなので、席の間隔が近いです。複数人で利用する際に、コミュニケーションを取りやすいと思います。

席の間隔が近いです

また4人席があるので、打ち合わせをするときにも利用できます。

4人席

通話・会話禁止席があるエリアには、壁に囲まれていて外から中が見えないようになっている場所があります。集中して勉強したいという方は、ここにある席を利用するとよいかもしれません。

会話・通話禁止エリア
会話・通話禁止エリアの奥の部屋

椅子の座り心地が良い

机や椅子などの備品はどれも新しくて綺麗です。特にオレンジ色のリクライニングチェアはクッションがしっかりしていて、座り心地抜群でした。長時間座っていても疲れません。

気になるところ

『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』を利用してみて気になったところをご紹介します。

周りのお店の音が騒々しいときがある

コインスペースは、100均や携帯ショップなどの他のお店に囲まれた場所にあるので、騒々しく感じるときがありました。通話・会話禁止席にいても、周りのお店からの声は聞こえてきます。

ただ、うるさいという感じではないので、慣れれば気にならなくなると思います。音が気になる方は、同じフロアに100均ショップがあるので耳栓やイヤホンを用意してもよいかもしれません。

トイレが離れている

トイレが同じ階のフロアにはなく、一つ下のニトリがある4階にあります。初めて利用する方は、場所が分かりづらいかもしれません。私は少し迷いそうになりました…。初めて利用する方は、予めトイレの場所を確認しておいた方が良いかもしれません。

まとめ

・用途ごとにエリアが分かれている
・椅子の座り心地が良い
・周りに100均と携帯ショップがあるので、少し騒がしく感じるかも
・初めて利用する人はトイレの場所を確認した方が良い

『コインスペース 聖蹟桜ヶ丘オーパ』を利用した感想を紹介しました。施設は席数が多くあり、利用者もまだあまり多くなかったので、余裕を持って利用できると思います。

お得な回数券や月額プランがあるので、継続して利用を考えている方はそちらを検討してみても良いかもしれません。

最新情報をチェックしよう!