ブックオフの宅配買取サービスで不用品を売りに出そう!何箱でも送料無料で家電、ブランド服も売れます

ブックオフの宅配買取サービスは本やCDだけではなく、デジタル家電、スマホ、ブランド服、おもちゃ、楽器なども買取してくれます。しかも、最短翌日に集荷に来てくれて、送料・手数料は無料!引っ越しや大掃除で忙しいときに簡単に利用できます。

もし大掃除や引っ越しで不用品が大量に出てきたら、ブックオフの宅配買取サービスを利用してみてはいかがでしょうか?不用品をお得に片付けることができます。

今回の記事では、ブックオフの宅配買取サービスについて解説していきます。ご利用の参考になれば幸いです。

ブックオフの宅配買取サービスとは?

本、漫画、CDだけではなく、家電、ブランド服、おもちゃなども売ることができます。箱数が何箱(1度に最大19箱まで)になっても送料・手数料無料なので、売りたいものが大量にあるときに大変便利です。ダンボールは自分で用意しないといけませんが、アイテムを箱に詰めて、集荷日時を指定するだけと申し込みは簡単にできます。集荷日は最短翌日に指定出来るので、時間がないときでも利用しやすいです。

初回申し込み時には、買い取り代金を受け取る口座の登録と本人確認書類の画像をアップロードする必要があります。本人確認書類の画像を一度アップロードすれば、次回以降アップロードは不要です。詳しくはブックオフオンラインのサイトでご確認ください。→【ブックオフ】公式宅配買取サービス【送料・手数料無料!】

宅配買取サービスの取り扱いアイテム一覧

ブックオフ宅配買取サービスで取り扱いしているアイテムをご紹介します。多くのアイテムを取り扱いしているので、まとめ売りができて便利です。

・書籍
・コミック・漫画
・CD
・DVD、Blu-ray
・ゲームソフト・ゲーム機本体・周辺機器
・フィギュア・ドール
・おもちゃ
・プラモデル・鉄道模型・ミニカー
・トレーディングカード
・ブランドバッグ・財布
・ジュエリー・アクセサリー
・金・プラチナ
・腕時計
・ブランド文具(指定ブランドのみ)
・ビジネスバッグ・アウトドアバッグ
・ブランド服(指定ブランドのみ)
・革靴・スニーカー
・スポーツウェア・スポーツサングラス(指定ブランドのみ)
・楽器
・オーディオ機器
・デジタル一眼カメラ
・タブレット・パソコン・ゲーミングPC
・スマホ
・美容機器・コスメ
・小型調理家電
・鍋・フライパン・グリルパン(指定ブランドのみ)
・アウトドア用品・釣り具
・電動工具
・チャイルドシート(指定メーカーのみ)

上記の取り扱いアイテム一覧をご覧いただければ、多くのアイテムを売ることができると一目瞭然でわかると思います。
ただ、洋服は指定ブランド以外は値段がつかなかったり、デジタル機器は発売から8年以上経過しているものだと買取していなかったりするので注意が必要です。その他にもアイテムの状態によっては売ることができないものもあるので、詳しくは宅配買取サービスのホームページをご確認ください。ブックオフの【ネット宅配買取】で不要な本・CD・ゲーム・DVDをまとめて売ろう!

また、書籍、漫画、CD、DVD、ゲームに関しては宅配買取のサイトで買取価格の検索を行えます。気になるアイテムがある場合は、買取価格を調べてから申し込むと良いかもしれません。

買取の簡単な流れ

売りたいアイテムの準備が出来たら、アイテムを箱に詰めていきます。売る品物が少ない場合は紙袋に入れて送ることも可能です。箱詰めのコツが宅配買取のサイトで確認できるので、そちらも参考にしてみてください。→【まとめてお売りください】ブックオフの宅配買取

箱詰めが完了したら、申し込み画面で箱数の入力と集荷日と集荷時間を指定してください。集荷日は最短翌日から、集荷時間は「9時~13時」「13時~15時」「15時~18時」「18時~20時」から選べます。集荷前日の22時までに箱数の変更と集荷日時の変更が可能です。

後は指定した時間に宅配業者が来るのを待つだけです。伝票は宅配業者が準備してくれるので、こちらで用意する必要はありません。宅配買取の混雑状況にもよりますが、大体1週間~10日ほどで査定が終了します。

宅配買取の注意点

宅配買取サービスを利用する際の注意点をお伝えします。

・漫画・コミック・CD・DVD・ゲームは申し込み点数の制限があります

書籍・コミックは10点以上から、ゲーム、CD、DVDはいずれかが3点以上、もしくは買取価格1000円以上のソフトが1点と最低申し込み点数が設けられているアイテムがあります。これらの条件のいずれかを満たしていないと、申し込むことができません。
これ以外のジャンルのアイテムは1点からでも申し込みできます。

・ダンボールの調達は自分で行う

ダンボールは自分で用意する必要があります。ブックオフからダンボールを購入することはできますが、1枚200円かかるのと配送までに時間がかかるのでご注意ください。

・品物を返して欲しい場合は「返送コース」を選ぶ

宅配買取には「スピードコース」「返送コース」の2つがあり、アイテムの買取金額を確認して売りたい場合は「返送コース」をお選びください。ただ返送を希望する場合は、1箱あたり1,300円前後の送料を支払わないといけません。
よほどのことがない限りは、値段のつかない品物を無料で引き取ってもらえる「スピードコース」がおすすめです。

まとめ

ブックオフ宅配買取サービスの良いところ

 

・何箱でも(1回19箱まで)送料・手数料無料
・本・CD以外にもデジタル家電、ブランド服などが売れる
・集荷は最短翌日に指定できる
・手続きが簡単

ブックオフの宅配買取サービスは取り扱いアイテムが多く、送料・手数料が無料なので、大掃除や引っ越しなどで大量に不用品が出たときに大変便利です。最短翌日に集荷依頼ができるので、時間がないときでも利用することができます。

大量に不用品が出た場合は、捨てるまえにブックオフの宅配買取サービスを利用してみてはいかがでしょうか。申し込みはブックオフの宅配買取サービスのページをご覧ください。

最新情報をチェックしよう!